協会からのご挨拶


香川県カヌー協会
 会長  近 藤 敏 弘

 美しいロケーションが望め、「さぬき新百景」にも選定されているここ府中湖は、水に 恵まれぬ香川県が工業用水確保のために坂出市と協議して、地元住民の多大なる協力を得 て建設したものであります。市街地に近い水源は、当初の目的通り多大なる恩恵を県・市 に与えてくれております。
 さて、府中湖はもともと府中貯水池と呼ばれていましたが、その後、水没住民の要望や、 東四国国体開催等もあり、カヌーレーシング競技場が設置されました。2008年から供 用された府中湖スマートインターチェンジから車で7分足らず、JR讃岐府中駅から1.5キ ロメートルという全国でも屈指の交通の便に恵まれた場所にあります。さらに風がほとん どなく常に静かな湖面と周りを山々に囲まれ四季の美しさを味わうことが出来るすばらし い自然環境にも恵まれています。3ヘクタールの敷地に1000m×9レーンのコースと 様々な施設が整備され、(財)日本オリンピック委員会 (J0C) からも、カヌー競技強化 施設に指定され、今日では全国的なカヌー競技施設としての資格を備えて参ることができ ました。今までにも、府中湖カヌーレガッタ、東四国国体、アトランタオリンピックアジ ア地区予選会、シドニーオリンピック代表選考会、カヌーフラットウオーターレーシング 海外派遣選手選考会、全国大会や国際大会派遣選手選考会など、日本カヌー連盟 (JCF) の指導の下に数多くの大会を開催し、そこから多くの優秀な選手が育っています。最近で はフィンランドの選手が、北京オリンピックの事前合宿を行ったのも記憶に新しいところ です。
 また、多くの地元のカヌークラブのメンバーが、すべての大会の準備をはじめ運営補助 に積極的に関わり、その協力体制の充実ぶりは全国でもトップクラスであると評価を得て います。
 教育の場でも新しい「学習指導要領」による水辺活動は、小学校・中学校は2002年 から、高等学校は2003年から実施されていますが、この府中湖でも府中小学校は全国 に先駆けて、これまでも学校独自に地元の指導者を招聘し水辺活動を導入しています。競技場・教育・レクリエーションの場として交流を通して友情の輪を拡げ、カヌースボーツ の普及・振興に努めていきたいと思います。

762-0024 香川県坂出市府中町1417-5
坂出市カヌー研修センター内 香川県カヌー協会事務局
TEL/FAX:0877-48-1885
メール:kagawacanoe@gmail.com


スタッフ



栄光の記録


歴史